法人向けインターネット回線のおすすめトップ5をご紹介!プロバイダを変えても速くならないかも!?

au one netの評判・口コミ

公開日:2021/06/10  

au one netの画像

au one netは、auが提供するインターネットプロバイダサービスです。利用するためには、auひかりやコミュファ光、フレッツ光といったインターネット回線を契約する必要があります。

auひかりについて

auひかりはauが提供する光回線サービスです。次世代規格「IPv6」にも対応しています。少し古いデータにはなりますが、NetflixのISP(インターネットサービスプロバイダ)各社ストリーミング速度実測測定において、国内NO.1となりました(2018年5月時点)。

料金プランは以下の通りです。なお、いずれもプロバイダがau one netの場合であり、プロバイダ利用料込み、かつネット利用のみの金額となります。

【ホーム1ギガ】
◇ずっとギガ得プラン(3年契約)…1年目 月額5,610円(税込)、2年目 月額5,500円(税込)、3年目以降 月額5,390円(税込)
◇ギガ得プラン(2年契約)…月額5,720円(税込)
◇標準プラン(契約期間の縛りなし)…月額6,930円(税込)

このほか、新規登録料として3,300円(税込)、工事費用を含めた初期費用は4万1,250円(税込)です。なお、大阪府、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県、兵庫県、三重県、愛知県、静岡県、岐阜県、沖縄県はサービス対応エリア外となっています。

【ホーム10ギガ・5ギガ】
◇ずっとギガ得プラン(3年契約)…<5ギガ>1年目 月額5,610円(税込)、2年目 月額5,500円(税込)、3年目 月額5,390円(税込)、4年目以降 月額5,940円(税込)/<10ギガ>1年目 月額6,468円(税込)、2年目 月額6,358円(税込)、3年目 月額6,348円(税込)、4年目以降 月額6,798円(税込)
◇ギガ得プラン(2年契約)…<5ギガ>月額6,270円(税込)/<10ギガ>月額7,128円(税込)
◇標準プラン(契約期間の縛りなし)…<5ギガ>月額7,480円(税込)/<10ギガ>月額8,338円(税込)

このほか、新規登録料として3,300円(税込)、工事費用を含めた初期費用は4万1,250円(税込)です。なお、10ギガ・5ギガは首都圏の一部エリア限定のサービスとなっています。

【マンション】
すでにauひかりの設備を導入済の集合住宅にお住まいの場合のみ申し込むことができます(沖縄県を除く)。郵便番号を入力すると導入済の物件一覧が表示されるので、申し込みをできるかどうか簡単にチェックすることができます。なお、料金プランは物件ごとに8タイプ用意されていますので、どの料金プランに該当するかはホームページでご確認ください。

特典がたくさん!

インターネット回線をauひかりにするメリットとしては、お得な特典が充実しているという点が挙げられます。いくつかご紹介しましょう。

■Pontaポイントがたまる
auひかりでau one netを利用すると、毎月の通信料でPontaポイントがたまり、たまったポイントで通信料を支払うこともできます。

■WEB・電話窓口限定 新規加入特典
WEBまたは電話窓口からネットと電話に新規加入すると、1万円がキャッシュバックされます。

■乗りかえスタートサポート
他社から乗りかえの場合、解約違約金相当額(年間契約解除料・工事費残債・他社ルーターの割賦残債など)として、最大3万円が還元されます。さらに、ネットとスマホをセットにすることでスマホの利用料金がお得になる「auスマートバリュー」に申し込むと、最大1万円が還元されます。

■初期費用相当額割引
ネットと電話を同時に申し込むと、初期費用相当額が月額利用料から割引されます。期間と割引額は、戸建住宅の場合60か月間で最大4万1,250円(税込)、集合住宅の場合24か月間で最大3万3,000円(税込)です。

コミュファ光について

コミュファ光は、中部テレコミュニケーション株式会社が提供する光回線サービスです。対応エリアは愛知県、岐阜県、三重県、静岡県(一部地域を除く)となっています。au one netにおけるコミュファ光コースの利用料は、戸建住宅が月額1,870円(税込)、集合住宅が月額1,320円(税込)です。

コミュファ光が開通済みの場合はすぐにau one netへ申し込むことができますが、まだ加入していない場合は、au one netに申し込む前に必ずコミュファ光への手続きを完了しておく必要があります。料金プランは以下の通りです(au one netのコミュファ光コース利用料を含む)。

【戸建住宅】
◇1ギガホーム・セレクト…月額6,083円(税込)
◇300メガホーム・セレクト…月額5,500円(税込)
◇30メガホーム・セレクト…月額4,906円(税込)
【集合住宅】
◇1ギガマンションF・セレクト…月額5,533円(税込)
◇300メガマンションF・セレクト…月額4,950円(税込)
◇100メガマンションL・セレクト…月額4,268円(税込)

このほか、住宅の種別を問わず、初回工事費・契約料として2万8,270円(税込)が必要です(代表的な工事の場合)。au one net利用開始にあたっての初期費用は特にありません。

フレッツ光について

フレッツ光は、NTT東日本・NTT西日本が提供する光回線サービスです。次世代規格「IPv6」にも対応しています。フレッツ光が開通済みの場合はすぐにau one netへ申し込むことができますが、加入前の場合は、au one netに申し込む前に必ず「フレッツ 光ネクスト」または「フレッツ 光ライト」への加入手続きを完了しておく必要があります。

au one netにおけるフレッツ光コースの利用料は、住宅の種別を問わず月額2,167円(税込)であり、利用開始にあたっての初期費用は特にありません。「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」の月額費用や初期費用に関しては、NTT東日本・NTT西日本のホームページをご確認ください。なお、au one netのフレッツ光コースで「IPv6」を利用するためには別途申し込みが必要ですが、追加費用などは特にかかりません。

イメージ1
2
34
5
サービス名
(会社名)
光ビジネスアクセスNEXT(株式会社USEN ICT Solutions)フレッツ光ネクストビジネスタイプ
(NTT東日本・NTT西日本)
OCN光「フレッツ」(OCN)
イーサシェア(KDDI株式会社)イーサネットアクセス (S)(ソフトバンク株式会社)NUROアクセス スタンダード(ソニービズネットワークス株式会社)
連絡先0120-681-61703-5359-5111(東日本)
0120-116116(西日本)
0120-106107(OCN)
03-3347-0077お問い合わせフォーム0120-963-350
回線タイプベストエフォートベストエフォートベストエフォートベストエフォートベストエフォート(一部帯域確保)
通信速度上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
上り:最大1Gbps
(10Mbps確保)
下り:最大2Gbps
(10Mbps確保)
提供構成専有型専有型専有型専有型共有型
提供エリア全国主要都市部
(1道1都1府7県)
全国関東エリア
(東京・埼玉・千葉・神奈川の一部)
全国関東:1都6県
東海:4県
関西:2府3県
九州:2県
参考価格
:月額費用
4万6,200円(税込)4万5,210円(税込)
※別途プロバイダ利用料金が必要
33万円(税込)858万円(税込)2万735円(税込)
参考価格
:初期費用
5万8,300円(税込)
※工事費別
2万680円(税込)3万4,650円(税込)11万3,850円(税込)22万3,300円(税込)
※2年継続なら実質無料
SLA(品質保証制度)対象遅延速度
可用性
遅延時間
故障通知時間
故障回復時間
パケット損失率
遅延時間遅延時間
可用性
稼働率
トラブル対応
サポートの仕方
24時間365日の電話受付(トラブルきりわけ・復旧支援)と、必要に応じて現地への駆けつけ対応「24時間出張修理オプション」:月額3,300円(税込)で、24時間故障受付可能故障申告受付と故障復旧作業を24時間対応24時間365日の監視・保守を標準提供。回線終端装置は、常時監視により迅速な復旧を24時間365日対応24時間365日対応のオンサイト保守が標準装備。障害の発生箇所の調査や問題の切り分け、現地での保守対応も可能
その他特徴ネットワーク全体を管理し、バックボーンを定期的に増強するため、通信環境が安定しているバックボーンは国内最大級。常に高品質で安定したインターネット環境を提供できるWebブラウザを利用し、日々の通信状況をチェックできるトラフィックレポートを標準付属バックボーン内の機器・回線の二重化による障害対策および、通信の優先制御を行うことで信頼性・安定性を実現環状に交換設備を接続するリング型構成になっており、1つの区間で障害があっても逆向きの接続で伝送することが可能
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら
サイト内検索
記事一覧